新着情報

吾妻小学校のPTA活動について

吾妻小学校PTAの活動内容を紹介する資料です。
平成30年2月2日の新入生説明会時に使用いたしました。
PTAの活動意義や内容が簡潔に記されていますので、ぜひご覧下さい。


吾妻小学校のPTA活動について

「吾妻小防災手帳」を改訂しました。

吾妻小防災手帳は、平成24年度に吾妻小学校が取り組んできた防災に関する取り組みの経験を活かし「大人にも児童・生徒にも役立つもの」という観点で、防災に対する問題認識や共有すべき情報について取りまとめたものです。

初版を平成26年度に製作し、平成28年度に第二版を作成しています。

この度、第三版を作成し、時系列で家族の動きを考える仕組みを取り入れています。
改訂版「吾妻小防災手帳」は今年度の新1年生より配布予定です。
配布を希望する方は、PTA本部またはおやじの会までお問い合わせ下さい。

なお、こちらからもダウンロード可能です。
ダウンロードリンク:
  吾妻小防災手帳 表面(v3).pdf
  吾妻小防災手帳 裏面(防災マップ)(v3).pdf

●印刷時の注意
そのまま印刷すると、枠などが入ってしまいます。
印刷時は用紙設定を「A3」とし、印刷のサイズオプションは「実際のサイズ」として下さい。防災手帳はA3サイズを基本としています。(小さいと記入ができません。)

●防災手帳の使い方
防災手帳の使い方を「取扱説明書」として、まとめています。
活用に当たってはこちらも是非ご覧ください。(取扱説明書は任意のサイズで印刷してください。)
ダウンロードリンク:
  防災手帳取扱説明書(v3).pdf

「防災手帳」は学校全体、地域全体で活用してこそ力を発揮します。
まずはそれぞれの家庭で話し合う場をもっていただき、もしもの時には、本防災手帳を通じて児童・生徒に適切なアドバイスをお願いします。
そして、地域ぐるみでの防災力向上を図っていきたいと考えております。

なお、今回の「吾妻小防災手帳」の改訂にあたっては、2017年度防災教育チャレンジプラン(主催 :防災教育チャレンジプラン実行委員会、内閣府、(国研)防災科学技術研究所)による助成を受けており、防災手帳の取り組みが評価され、「防災教育優秀賞」を受賞しております。

2017年度 会計挨拶

 会計の日置です。今年度の本部会計は、私と田中津賀子さんとで切り盛りしましたが、会計を代表しまして私からご挨拶申し上げます。
 この挨拶文を書いているのは2018年3月11日。東日本大震災から7年が経過しました。暖かい日と寒い日の繰り返しに年齢のせいか身体がついていかず体調を崩すこともありますが、季節は確実に春に近づいていることを実感します。三寒四温とはよく言ったものです。
 最近の会計の仕事は新入生や卒業生、離任される先生方への記念品の購入、会計監査の準備、本年度決算と予算案の作成です。この後のPTAの大きなイベントとしては、委員引継ぎ会、委員全体会議、総会があります。総会の準備で大変ことの一つは資料作成です。一部あたり数ページの資料を何百部も手作業で作成しています。資料を一枚一枚拾っては最後にホッチキス止め、の繰り返し。まるで資料作成用ロボットになったように錯覚します。
 昨年は本部役員候補として総会資料作成に参加しましたが、早いものであれから一年が経過しようとしており、我々の会計としての一年もそろそろ終了となります。

平成29年度PTA 第5回運営委員会だより

平成30年2月3日に第5回運営委員会を開催しました。
議事内容などをお知らせいたします。


吾妻小PTA_H29年度第5回運営委員会だより_20180305.pdf

2017年度学年委員長挨拶

学年委員会では、奉仕作業、学年学級懇談会進行、次年度委員選考、PTA校章入名札管理、卒業対策等の活動を中心に行っております。今年度も先生方、保護者の皆様のご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

現在、次年度委員選考の只中でございますが、お引き受け下さいました皆様、快くご承諾いただきまして感謝申し上げます。

学年委員会は人数も多く、不安のなかでのスタートでしたが、委員の皆さんに支えられ、委員会活動を行ってこられております。今年度もまだ活動は続きその後次年度へと引き継がれますが、引き続きご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

2017年度 役員選考委員長挨拶

今年度、役員選考委員長を務めさせていただいております、松島です。
役員選考委員会の主な仕事は、本部役員選出と各種委員の選出、取りまとめを行っております。
本部役員選出に際しまして、本部・保護者の皆様・先生方のご協力により無事に7名の内定者を選出することができました事、心より感謝申し上げます。また、役員を引き受けていただいた皆様にもお礼を申し上げます。
今年度、委員長を務めることにより、運営委員会などの参加、他の委員方々、先生方とお話する機会を持つことができ、とても貴重な経験をいたしました。引き継ぎ、総会まであと少しありますが、皆さま一年間大変お世話になりありがとうございました。


                                        
役員選考委員長 松島 広美

2017年度 書記挨拶

書記の宮田、山田です。書記の主な仕事の一つは、運営委員会での議論を基に「運営委員会だより」を作成することです。「運営委員会だより」は、PTAの活動報告だけではなく、今小学校においてどういう問題があり、どう改善しようとしているのか等を保護者の皆様にお知らせする大事な手段です。そのため、正確さと分かりやすさに特に注意して作成して参りました。ところで、そもそも「運営委員会だより」はご覧頂いておりますでしょうか?今年度当初はPTAホームページのアドレスのみをお知らせしておりましたが、より多くの方にご覧頂くために、9月からは「運営委員会だより」のダイジェスト+αの情報を1ページにまとめた「PTA本部からのお知らせ」を作成し配布しております。小学校やそれを取り巻く環境は刻々と変化していきますので、是非ご一読戴き気になることがあればお知らせ下さい。

本部役員のお務めも残すところ3ヶ月をきりました。これまでの活動を通じて小学校のこと、先生方のこと、PTAのことをよりよく知ることができ、大変有意義な経験をさせて頂きました。これまで様々な場面でサポートしていただいた保護者の皆様、先生方、他の本部役員の方々にこの場を借りて御礼申し上げます。引き続き、PTA活動へのご協力とご理解を宜しくお願い致します。

宮田 征門
山田 憲和

2017特別支援委員長挨拶

 特別支援委員会では、保護者会と親子料理教室、そして、2年に1回、外部から講師を招いて勉強会を行っています。

 保護者会は年2回の開催で、日頃の子供の様子や悩み事などなどを先生方を交えて話し合い、他の保護者からもアドレスをもらえる良い機会となっています。

 親子料理教室では、子供達が栽培したサツマイモと、買い物学習で用意した食材を用いてさつま汁を作りました。

 勉強会では、茨城県立協和特別支援学校から先生をお招きし、将来を見据えて今から出来ることについてお話しいただきました。

 先生方や支援員さんのサポート、そしてお友達にも恵まれ、子供達の毎日が充実している事に感謝しております。

 保護者同士も、委員会の活動を通じて、情報交換や相談など気軽に出来る関係を築いていきたいと思います。
                 
特別支援委員長 伊藤

更新情報